2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任天堂 Wii 発売前夜

うぃー

さて、次世代家庭用ゲーム機御三家の最後となる、任天堂Wiiの発売が明日に迫りました。
気の早いファンは、早くも店の前に並び始めているようですね。

気になる出荷台数は40万台弱との事。先月のPS3よりも多く出荷されるようなので、PS3発売日ほどの混乱はないかも知れません……が、当日になってみないと分かりません。先行発売された米国ではおおむね好評だそうですが、果たして日本ではどういう受け入れられ方をするのでしょうか。

しかし、先月のPS3発売に伴う騒ぎは酷いものでした。
前日から長蛇の列が出来たものの、肝心の初期出荷が10万台ほどしかなく、当然の事ながら店先は大混乱。悲鳴や怒号が飛び交う様子がTVで何度も報道され、激怒した男性が叫んだ「物売るっていうレベルじゃねーぞ!」という言葉がネット上で流行語と化すという事態に。
運良く購入できた人も、転売目的で購入する人が多数を占め、ヤフオクなどに大量のPS3本体が出品されたものの、2ちゃんねる利用者などの「絨毯爆撃」で入札はメチャクチャ、まともな取引が成立しないという有様。

そしてPS3を実際に手に入れた人たちからも、
「互換性があると言ってたのに、PS1、2のソフトがまともに動作しない」
とクレームが相次ぎ、そこに来てSCEIの広報が、
「少しくらい不具合があったって遊べるだろがァ!」
と言わんばかりのつっけんどんな返答をしてしまったため、SCEIに対する非難が集中しました(後に互換性の不具合はアップデートで対応するとコメント)。
SCEIの不手際があったとはいえ、ここまでのマイナスイメージを抱え込んでしまった事はSCEIにとって、かなりの痛手になったと思います。

明日発売のWiiはどうでしょうか。
また同じような騒動が起きないよう祈ります。

Wii発売直前の今日、SCEIの人事異動が明らかになりました。
最近、何かと話題に上る久夛良木健社長が会長に就任し、米SCEIの社長兼CEOだった平井一夫氏が後任になるそうです。
微妙な時期に報じられたこの報道は様々な憶測を呼んでしまい、
「事実上の久夛良木更迭だ」
「ハード事業撤退の予兆だ」
と、一部ではPS3の撤退が決まったかのような論調で報道されていました。
まあ、発売して3週間で撤退を発表するとは思えないのですが、PS3が上手く滑り出したとはお世辞にも言えない状況なので、ユーザーからしてみれば不安になるのも当然といえば当然です。

以前はPS3の圧勝で間違いないと思われてきた次世代ゲーム機戦争も、ここに来て何だか雲行きが怪しくなり、全く先が読めなくなりました。
個人的にはどのハードが勝っても構いませんが、とにかく楽しいゲームを1本でも多く供給してほしいものですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanjaku.blog17.fc2.com/tb.php/98-5a137e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

MIA

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。