2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お化けのシーズン

心霊雑誌

妙に長い梅雨が明けて、今年も夏がやって来ました。
が、梅雨明けしてからこっち、天気がぐずつき気味で、いまいち夏らしい陽気にはなりません。
暑いのも嫌ですが、あまり陽が照らないのも困りものですね。米や野菜などの農作物に深刻な影響が出ますし……。

天気の具合とは別に、夏の名物詩のひとつに「怪談話」があります。
去年の記事にも同じような事を書いたと思いますが、私は妖異譚の類が大好きで、その手の本やビデオをよく観たり読んだりしています。
今年も多くのオカルト系雑誌が発売されたので、コンビニなどで目に付くと、ついつい買ってしまいます。まあ、さすがに雑誌の内容を鵜呑みにするような事はありませんが……。
稲川淳二氏の怪談話も大好きで、夜中にひとりで机に向かっているときなどによく稲川氏の怪談ビデオをBGM代わりに流しっぱなしにしたりしています。

ここ2~3年の傾向として、心霊スポットのルポや怪奇映像などの動画コンテンツを収録したDVDが雑誌のおまけとして付いてくる事が多くなりました。
不可解なものが移りこんでしまった心霊ビデオなんか観ていると、時々
「おおっ!」
と驚かされる映像もありますが、中にはあからさまに仕込みででっち上げているものも数多くあって、呆れたり笑えたりです。
そして、必ずと言っていいほど収録されているのが、心霊スポットの紹介映像です。
「日本最大の霊障が!」とか「最も危険な場所!」などと様々な煽り文句とともに、無数の心霊スポットが紹介されているのですが、毎年毎年よく見つけてくるよなぁ……と感心してしまいます。

中にはこういった雑誌やDVDを観て、実際にその場所まで行ってしまう人もいるのかも知れませんが、こういう場所はあまり気軽に近付かない方が良いんじゃないか……と思います。
実際に幽霊が出るか否かは置いといて、他所の土地に無断でズカズカ踏み込むのは感心できませんし、過去にその場所で実際に人が亡くなっていたりする場所も多いのですから、最低限の常識とマナー、それに亡くなった人を敬う気持ちを忘れてはいけません。

……って、去年も同じような事書いてますね、私……。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanjaku.blog17.fc2.com/tb.php/91-57930ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

MIA

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。