2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無策の果てに セガを追い詰めた戦犯たち 3

諸事情により、一月以上も更新が滞ってしまいました。
すでに誰も読んでいないでしょうが、とりあえず続きを書きます。

前回まで、ドリームキャスト(DC)時代のセガを貶めた戦犯について書きました。
当時の社長や会長、幹部役員などのセガ内部にいた人間を多く取り上げてきましたが、彼らに匹敵するほどの戦犯は、外部にも存在していました。

それは、他ならぬゲーム雑誌などのマスコミ、特にセガ系専門誌です。
当時のセガ系専門誌といえば、旧BEEP時代からセガ寄りの記事を載せ続けていた「ドリームキャストマガジン」(現ゲーマガ)、徳間書店から発行されていた「ドリームキャストFAN」の二誌が主力でした。

80年代に発売されていたBEEPは、とても面白い雑誌でした。
他のゲーム雑誌があまり取り上げない情報を提供してくれ、当時は本当にマイナーだったマークⅢの情報が得られる貴重な雑誌だったのです。
そんなBEEPも、残念な事に1989年に休刊となってしまい、以後はセガ系専門誌として発行が続けられたのですが、「BEEPメガドライブ」「セガサターンマガジン」「ドリームキャストマガジン」と代を重ねる事に、雑誌としての面白さは失われていってしまいました。

特に「ドリームキャストマガジン」になってからの偏向ぶりは酷く、とにかく無条件にセガを賛美するだけの、まるでカルト宗教団体の機関紙のような紙面になっていました。
読者投稿欄も「セガだけが正しい」「セガ様万歳」「一生付いていきますセガ様」というような狂信的なコメントで埋め尽くされており、嗚呼、これが大好きだったBEEPの成れの果てなのか…と、ひどく嘆かわしい気持ちになったのを覚えています。
良識あるセガファンが離脱し、狂信的な「セガ信者」だけが残ったのは、徳間の「ドリキャスFAN」も同じでした。
それまで紙面でDCの高性能ぶりをもてはやしておきながら、それを超えるスペックを有するPS2が発表されると、
「ハード性能はゲームの面白さに関係ない」
「PS2は金満主義。DCは現実的で堅実なハード設計」
と、いきなり変節する始末でした。

一番呆れ果てたのは、PS2発表から間もない時期に掲載された、
「PS2ここがダメ!DCこれで勝つ!」
という特集記事を見たときでした。
確か、このキ○ガイじみた記事は資料として保管しておいたのですが、残念ながら見つかりませんでした。ただ、あまりの偏った内容に怒りを通り越して悲しい気持ちになった事は覚えています。
当時のセガ系専門誌が書かなきゃいけないのは、セガのどういうところが駄目で、どうすればDCが生き残っていけるかという、冷静かつ客観的な分析と提案だったはずです。
それなのに、こんなPS2叩きの記事ばっかり載せて、迷走するセガに同調するだけでは発展などあるはずもなかったのです。
その後、ドリキャスFANは徳間の方針により休刊、消滅の道を辿りました。

現在もゲーマガなどで連載を続けている、サムシング吉松氏が秋葉原に来ていた時、私も偶然その近くを通りかかりました。
その時、吉松氏の周囲に集まっていたセガ信者たちが一斉に
「セガのゲームは世界一ぃ~!」
とシュプレヒコールを挙げるのを聞きながら、吉松氏に対して
(あんたはいつからカルト宗教の教祖様になったんだよ……)
と、寒々しい思いになりました。

セガハード消滅に関しては、結局みんなが悪かったのです。
会社も悪い、マスコミも悪い、そして何よりユーザーも悪いのです。
自分の意見を持たず、セガや専門誌を妄信するだけのセガ信者はもとより、セガを見限って離反した、自分のようなユーザーも悪かったのかも知れません。
まあ、今更何を言っても遅すぎるのですが…。
全ては過去のものになってしまいました。

現在、家庭用ゲーム機は斜陽の時代となっています。市場規模は依然として縮小傾向にあり、もはや複数のハードが共存できる状態ではなくなってきています。
セガ同様、ハード事業撤退を余儀なくされるメーカーも出てくるかも知れません。
マイクロソフトか、任天堂か、それともSCEIでしょうか…。

長々とゲーム業界について書いてきましたが、ひとまずここで終わりにします。
何か新しい動きがあったら、そのときにまた取り上げようと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanjaku.blog17.fc2.com/tb.php/90-25195ed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

MIA

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。