2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーカブト 第8~9話

カブト&ザビー

前回触れたPSE法ですが、とりあえず延期になったそうです。
このまま立ち消えになってくれる事を切に願います。

気を取り直して、仮面ライダーカブトの感想に行きます。
諸事情で観られなかった第8~9話をまとめて観ました。
前回、新ライダーのザビーが登場したわけですが、ザビーゼクター適格者の矢車がわずか3週間で見るも無残にヘタれ、ゼクターに逃げられてしまいました。
以前の記事で矢車を誉めてやったのに、凋落ぶりが物凄いです。

夕陽をバックに行われたカブトVSザビーの戦いは一応ザビーの勝利でしたが、カブトが加賀美を庇ったりしていましたし、「戦う理由が無い」と天道がやる気無さげだったので無効です。

ベルトを破壊されて病院に担ぎ込まれた天道ですが、女医さんを誑かしたり、料理を振る舞ったりして楽しそうです。
あと、壊れたはずのベルトもいつの間にか修復していましたが、ひよりがベルトに触ったときに何かバチバチと反応していたので、その時直ったのでしょうか。ひよりとベルトの間には、何か因果関係がありそうです。

前回から天道に出し抜かれっぱなしでイライラが頂点に達していた矢車は、精神状態が影響しているのかワームとの戦いでも精彩を欠きます。
そこに颯爽と現れる天道。カブトに変身する姿を見て、カブトを倒してベルトを壊したはずの矢車は驚愕。我を忘れてカブトに襲い掛かってしまいます。
しかし、カブト打倒に固執する余り、大事な部下であるはずのシャドウのメンバーを見殺しにする形になってしまい、自ら和を乱してしまった矢車はゼクターに逃げられ、変身解除してしまいます。
しかし、クロックアップ中に変身解除したら、とんでもない大惨事になりそうなものですが、矢車は普通に地面に落ちるだけで済みました。
ライダーの力を失った矢車と、怪我をおして出撃した影山を庇い、加賀美が大奮戦します。生き残ったシャドウメンバーに指示を出し、手にしたゼクトルーパーの武器で、蛹とはいえワームを倒すという殊勲を上げます。
そこへ、先程矢車から離れたザビーゼクターが加賀美の元へと飛来。皆を守るという強い決意を胸に、加賀美がザビーゼクターを装着。眩い光とともに、ついに加賀美がザビーに変身します。
てっきり、加賀美は最後まで変身しない、もしくは劇場版限定でのみ変身するキャラだと思っていましたので、ここでの加賀美変身は意外でした。
ただ、このまま加賀美ザビーが定着するとも思えませんので、今後の展開次第では加賀美は他のライダーにも変身するかも知れません。

そうそう、カブトエクステンダーが初変形を披露していました。

始まる前は散々「龍騎や555の二番煎じ」と揶揄されていたカブトですが、いつしか独自の世界観を築き上げていますね。
去年の響鬼と違って、次回が楽しみだと思える展開なので良い感じです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanjaku.blog17.fc2.com/tb.php/64-b60e5ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

MIA

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。