2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路線変更?

ついうっかりタイマー予約をし忘れてしまった今日の「響鬼」ですが、聞くところによると、噂通りにプロデューサーが交代し、作風が大幅に変わってしまったとの事です。

私は従来の響鬼にかなり不満がありましたので、路線変更なら大歓迎なのですが、録画忘れがイタイですね…まぁ、レンタルショップに並ぶまで待つ事にします。

それにしても、最近のライダーはゴタゴタ続きですね。確か去年の「剣」でも脚本家がコロコロ変わり、内容も(特に序盤が)かなり迷走しまくっていました。まぁそれでも後半は面白かったですけど。剣の最終回は平成シリーズの中でも一番好きな終わり方でした。

響鬼の高寺Pは、やれ予算管理が駄目、スケジュール管理が駄目、納期が守れないなどと某2ch等で叩かれまくっておりますが、個人的に一番駄目だったのは「いちいち鼻につくシナリオ」だと思っています。
5年前の「クウガ」の時からそうでしたが、登場人物がみんな「いい人」で、仲間内での軋轢などがほとんど描かれません。そういう作風が好きな人にはいいんでしょうが、自分は受け入れられませんでした。
あと、以前も書きましたが、劇中で固有フレーズを何度も繰り返すところも鼻に付きます。クウガだと「みんなの笑顔」「大丈夫」「サムズアップ」、響鬼だと「鍛えてます」「替え歌」でしょうか。
登場人物がそのフレーズを口にする度に「鬱陶しさ」を感じてしまい、感情移入して見られなくなります。いちいち言わなくてもいいじゃねぇかよ…と醒めてしまうのです。
あと、高寺Pは変なこだわりがあって「暴力の否定」だの「完全新生」だのといちいち謳い文句を付けていますが、それがプラスに作用した事はほとんどないと思います。特撮ヒーロー物で暴力を否定したってしょうがありません。「完全新生」といって、良い所までブチ壊してしまっては本末転倒です。
P交代の真相は分かりませんが、高寺氏が降りてくれた事は歓迎です。

来週からどうなるんでしょうか。アギト~555の頃のような、ワクワク展開を再現してくれるといいんですが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanjaku.blog17.fc2.com/tb.php/36-4e0d82f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

MIA

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。