2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安部政権、終了…

なぜ?

ご存知の通り、安部総理が辞任を表明し、大騒ぎとなっております。
自国の政権が大きく揺れているわけでして、急遽予定を変更してこの話題に触れておこうかと思います。

…とは言っても、今までの記事やコメントで言いたいことはほぼ言い尽くしてきましたから、辞任に関しても、今更何を…という受け止め方しか出来ないというのが本音ですが。

テロ法案も解決してないし、北朝鮮問題も放置しっ放しだし、自分でぶち上げたサミットもあるし、スマトラ島沖でまた大地震が起きて酷い災害が起きているし…と、問題山積の中、まさに投げっ放しという表現がピッタシの辞め方でした。
確かに運がなかったというのもありますし、周囲の足の引っ張り方が尋常ではなかった…という状況だったのも事実です。しかし、人選の甘さや立ち回りのマズさ、空気の読めなさといった「自業自得」な部分もかなり占めてますから…ねぇ。
だから参院選で惨敗したとき、すぐに辞任していれば、これほど……と、今更何を言っても遅いですが。

次の総理候補は誰になるのか分かりません。
再出馬を要請された小泉前首相は断ったらしいですが、「ローゼン閣下」こと麻生氏か、「親アジア派」の福田氏か、はたまた…。
まあ誰が総理の座に就いても、迷走状態にあるこの日本が良くなることは期待できそうにありません。

どうなっちゃうんでしょうねぇ、この国は…。
スポンサーサイト

コメント

そんなの関係ねぇ辞任

…まさにそんな感じの辞任でしたね。
仕事で新宿に行った時に号外新聞を配布していたので、何事かと思ったら件の安倍氏の辞任速報でした。
辞任のタイミングまでズレてしまう位ですから、KYなのは本当なんだなぁ…
次は福田康夫氏らしいですが、これだって、自民党の私利私欲で決めているようなもんですから、国民のことなんか正にそんなの関係ねぇと言っているようなもんです。
だたらいっそのこと、民主党に政権をまかせてみたらどうかと思うのですがね。
オレの親父が言っていたのですが、そうなるとかつての細川政権時と同じになってしまうみたいですね。
もう15年くらい前ですか。

>紙粘土様
コメントありがとうございます。
本当に、最後の最後まで空気読めないままでしたねぇ…。
バタバタと入院した後、音沙汰ありませんが、今頃どんな心境でいるんでしょうか。
反省は100%してないでしょうけど。

民意だの何だのと理由をこねくり回しても、結局は自民党の利権が最優先事項ですから、結局国民は置いてけぼりにされるんですよね。根幹から全てをひっくり返すくらいの、大幅な政界再編が必要なのかも知れません。
でも、あの細川政権のときに起こった再編劇でも、結局何ひとつ変えられなかったからなぁ…。

そういえば、細川氏も当時「お坊ちゃん首相」と呼ばれてましたね。
抱え込んでいた問題を全て丸投げにして、逃げるように辞任したときの姿は、同じ坊ちゃん育ちの安部氏によく似ていました…。

先日、三谷幸喜氏の初エッセイを読んでいたら、細川政権発足のことが書いてあって、読んでいて大笑いしてしまいました。
細川氏が「サンダーバード」のパーカーに似ているとか(確かに)、誰だったかのズボンが見ているとずり落ちそうで気になるとか。
あと、小泉純一郎氏が総理になるのを予知していたのには驚きましたねぇ。
機会があったら是非読んでみてください。

>紙粘土様
コメントありがとうございます。

三谷氏の本は興味ありますね。本屋で探してみます。
細川氏=パーカー…確かに似てますね!もう細川氏を見ても、パーカーにしか見えなくなりそうです。
その頃から、小泉総理誕生を予知していたのは凄いですね。当時、小泉政権ができるという意見は全く聞かれなかったものですが…。

細川政権当時、私は就職活動の真っ最中でした。
進路指導の先生に「試験で出るから、細川総理のフルネームを漢字で書けるようにしておけ」と指導され、苦労して覚えたのを思い出します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanjaku.blog17.fc2.com/tb.php/120-0c6f98d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

MIA

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。