2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラゴンクエストⅨ ニンテンドーDSで発売

DQ9

すでにTVやニュースサイトなどで報じられている通り、スクウェアエニックスの新作ゲーム「ドラゴンクエストⅨ」が、携帯ハードのニンテンドーDS(N-DS)で発売されることが決定しました。

最初に報道を見たときは、正直意外に思いました。ドラクエといえば、家で腰を落ち着けてプレイするゲームの代名詞みたいに思っていましたから。
ただ、冷静に考えてみれば、以前からドラクエは、
「発表時に一番売れて普及しているハードで出す」
という公約を掲げていましたし、据え置きハードを見てみると、安心できるプラットフォームがひとつも無いという状況です。

すでに旧世代機であるPS2の市場はかなり冷えきっていて、前作「Ⅷ」以上の売り上げはとても望めない状態です。それに、PS2で出来る事は「Ⅷ」でやり尽くしてしまった感がありますし……。
SCEIの切り札であったPS3はスタートでつまづいてしまい、マイナスイメージでばかり報道されるという体たらくです。
じゃあX-BOX360はというと、発売から1年以上が経過しても売り上げは細々としていて、ダブルミリオンを狙える市場には程遠いのが現状です。
で、最後の選択肢として任天堂ハードとなったわけですが、据え置きマシンのWiiは好調な滑り出しとなったものの、まだまだ先が見えない状態で、現時点では判断できかねない……となれば、現在売れ行き絶好調のN-DSになるのは必然なのでしょう。

ただ、PS2の「Ⅷ」でゴージャスな絵と音楽に慣れてしまったファンの間からは不満の声も上がっているようですね。某サイトにアップされていたスクリーンショット画像を拝見しましたが、それなりに美しいグラフィックになってはいても、やはり据え置きハードの画面と比べると見劣りするかも……。
でも、半ばCG映画と化したFFと違い、ドラクエはもともとゲーム性やドラマ性で勝負してきたタイトルです。それほど問題にはならないのでは…というのが個人的な感想です。

あと、戦闘にアクションを取り入れるそうですが、これは賛否両論に分かれそうです。
シリーズも9作目となり、マンネリ打破のための改革なのかも知れませんが、従来のドラクエはコマンド選択式ゲームの代名詞みたいなものでしたから、寝っ転がりながらでもプレイできる…という利点が失われてしまう事も考えられます。

ハイビジョンの大画面で、実写と見まがうような美麗CGのフィールドを歩き回る……というような新作を望んでいた人や、ドラクエⅨを当て込んでPS3を買った人は、さぞガッカリした事でしょう。実際、2CHなどの掲示板などには怒りの書き込みをする人が後を絶ちません。
「あくまでゲームは子供のためのもの」というスタンスを貫いたという事なのでしょうが、シリーズが20年以上も続き、ユーザーの中心層を若返らせたいという狙いもあったのかも知れませんね。

まあ、実際のゲームがどんな仕様になるのか分かりませんが、発売されたら間違いなく売れるでしょうね。ゲーム市場の主流は完全に携帯ハードに移りつつあります。

今後、PS3はかなり厳しい戦いを強いられるのではないでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nanjaku.blog17.fc2.com/tb.php/102-ffc0355b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

MIA

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。